FC2ブログ
キタムラコーポレーションのブログ
サラリーマン大家さんを対象に投資物件の仲介と管理業務を行なっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産視察
自分の活動範囲を国内だけに限定せず、世界全体を見渡すととても楽しくなってきます。

今はアジアを中心に見ていますが、各国の不動産事情や規制等、勉強していいるととてもワクワクしてきます。


こんな余裕がでてきたのも、不動産投資のおかげでしょう。

始めたころは、大丈夫かなという不安も大いにありましたが、今はもっと早くやればよかったと思うばかりです。


近いうち、また有志でアジアへ不動産視察ツアーに行きたいと思います。


そして、いくつかの国に拠点をつくって様々な国を行き来して各国の文化や人々と触れ合うことを夢見る今日このごろです。

スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

アパートローン
積極的に収益物件の融資を行う地方銀行の支店長と話をしてきました。

以前は年収600万円で線を引いていたのですが、今は700万円ないと土俵に上がれないとのことでした。

一方で、土俵に上がれた人には以前より積極的に融資を行うようになっているようです。

聞くところによると、アパートローンの返済で焦げ付いている人はほとんどいないとのことで、私も一大家としてなんだかホッとしてしまいました。

私ももっとサラリーマンを続けていたら...とふと考えてしまいましたが事業で頑張って、いずれまた融資が受けられるようになろうと思いました。


頑張るぞ。

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

リフォーム
私のアパートに退去者が出たのでクロス屋さん、ハウスクリーニング屋さん、設備屋さんで栃木県まで行って来ました。

かなり長く住んでいたので、3LDK全面クロス張替えです。

最近は1面だけアクセントクロスにしています。
今回は、リビングにレンガ調のものを使用することにしました。

カーペットの洋室×2もCFにチェンジ。

洗面台も古いので新品に交換。。

トイレもウォシュレットに。。。

キッチンの蛇口も混合水栓に。。。。

さらに外観がかなり汚れていたので、外壁高圧洗浄も。。。。。


自分でやるのは網戸交換とTVモニタホンくらいです。


いったいいくらかかるのか恐怖ですが、中途半端なリフォームはもっと悪なので。。。。。。。。


50万円くらいかかるかな。


泣けてきます。。。。

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

管理会社
管理会社との関係について相談を受けました。

『管理会社の指示で○○するように』と言われたのですが、従ったほうがよいのでしょうか?と。

内容により従ったほうがよいものと、従わなくてもよいものがあると思いますが、管理会社はいくらでもありますので、オーナーの方針や考え方と異なる場合は管理会社を変えてしまえばいいと思っていますし、実際私もそうしています。

特によく相談されるのが、入居者の退去時や物件売却時のリフォームです。

大手の賃貸・管理会社の中には、ここまでやるかという程のリフォーム内容を提案してくるところもあります。

『ここまでやらないと入居者を決められない。』と言ってくるそうですが、管理会社は楽に客付けしたいのでいろいろと提案してきますし、そこまでやれば誰だって客付けできるよと思えることもしばしばです。

リフォームはある程度で線を引かないとキリがないので、自分がお客さんだと思って考えることが重要ではないでしょうか。


リフォームも大切ですが、それと同時に、管理会社がきちんと客付けしているのかどうか厳しくチェックすることが重要です。

広告図面は必ずチェックすべきです。

レインズに図面を載せていない業者がどれ程多いことか。。

また、賃貸物件ですと、レインズへの掲載義務がないので自分のところで抱え込んでいる業者も多いです。

きちんと幅広く宣伝しているかどうか、広告媒体は何なのか(ネット、雑誌、チラシ、店頭)、もっと細かく言えば、ネット広告の媒体(YAHOO、HOMES、フォレント、アドパーク等)きちんと自分の目で確認することが重要です。

検索件数も業者の方で分かりますので、アクセス数など確認してもらいましょう。

ということで、あれやこれはいろいろと提案してくる管理会社に対しては、逆にいろいろと確認や指示すべきでしょう。

もちろん、あまりうるさいと相手もへそを曲げて客付けしてくれなくなってしましますので、感情的にならず理路整然とお話しすることが大事だと思います。

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

競売入札
4月に落札した物件のリフォームが順調に進み、来週中には終わりそうです。

レインズにはすでに登録していますが、けっこう反響も来ている状況です。


さて、今月も入札してしまいました。

今回は第3者が入居中ということで、引渡し命令の猶予期間が6ヶ月ありますので転売目的の業者さんは比較的避ける物件で、投資家の方がライバルとなりそうな物件です。

入札価格はかなりラッキー価格ですので、落札できる可能性は30%程度だと思っています。


落札できたらそのまま家賃を払って住んでもらっても良いし、出て行ってもらっても良いし私としては選択肢の幅があって魅力的な物件だと思っています。

来週の開札が楽しみです。

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー



プロフィール

北村

Author:北村
代表の北村です。
サラリーマン時代に不動産投資を行い13年間いた製薬業界を飛び出し、不動産会社で修行の後独立しました。
専門:不動産投資・管理・競売・リフォーム
資格:宅地建物取引主任者・賃貸不動産経営管理士・ファイナンシャルプランナー



ツイッター



スポンサードリンク



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。