FC2ブログ
キタムラコーポレーションのブログ
サラリーマン大家さんを対象に投資物件の仲介と管理業務を行なっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国金の融資
私の不動産投資仲間が国金で融資を受けようとしています。

私もお客さんに国金で融資付けをしたことがありますが、国金の最大の難関は、購入物件を担保にできないことです。

つまり、他の所有物件を担保にしなければならないのです。

しかし、私の投資仲間が面接した担当者は、購入物件に担保が付けられると言っているそうなのです!?

その担当者の認識違いの可能性が高いと思っていますが、もし国金で購入物件に担保がつけられるならば、これを使わない手はありません。

融資期間は10年と短いですが、固定かつ低金利なうえに銀行のように耐用年数は関係なく、事業性を最大重視するので、高利回りのボロ物件には最適だと思うからです。

その不動産投資仲間には後日談の情報を依頼してますので、また後ほど情報をアップします。
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
No title
これは、貴重な情報ですね。国金は自分で一度全額を用意しなくてはならないので、それもネックになりますね。金額が大きいとアウトです。
情報お待ちしております。
【2008/06/21 10:42】 URL | リタイア予備軍 #- [ 編集]

了解です。
リタイア予備軍さん

情報が分かり次第、アップいたしますので今しばらくお待ち下さい。
【2008/06/21 18:12】 URL | 北村です。 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://fudosan100.blog95.fc2.com/tb.php/11-01ea943e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

北村

Author:北村
代表の北村です。
サラリーマン時代に不動産投資を行い13年間いた製薬業界を飛び出し、不動産会社で修行の後独立しました。
専門:不動産投資・管理・競売・リフォーム
資格:宅地建物取引主任者・賃貸不動産経営管理士・ファイナンシャルプランナー



ツイッター



スポンサードリンク



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。