FC2ブログ
キタムラコーポレーションのブログ
サラリーマン大家さんを対象に投資物件の仲介と管理業務を行なっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期建物賃貸借契約
ひさびさのブログです。

今月末までに41室中合計5室が空室予定です。その家賃合計約28万円。

ワースト記録です。

しかし、現在交渉中の携帯基地局で12万円/月の収入(予定)ですので、あまり気にしないことにしています。

この携帯基地局は、私が契約書でごねているため、大変時間がかかっています。

先方は一般的な賃貸借契約を望んでいるのですが、僕は定借契約で依頼しているからです。


それは、一般的な賃貸借契約は大家にとって不利だと私は思っているためです。

正当な理由がないと大家は解約ができないのです。そして、その正当な理由というのがやっかいなのです。

自分が住むところがないから退去してくれ!くらいの勢いがないと正当な理由と認めてもらえないのです。

ひどい話です。


先方は定借をあまり理解しておらず、双方合意のもとで再契約ができることや、期間終了前に賃貸人(大家)から通告しないといけないということを知らず、一方的に借主に不利だと思ってるようです。

しかし、実際は再契約することで、その時の家賃相場が反映できることなど賃借人にとってもメリットはあるのです。

東京では一般的な賃貸でもかなり定借での賃貸借契約が広まっているようですし、その方が理にかなっているように私には思えます。


それにしても不動産屋に勤めることでいろいろと勉強になります。

感謝、感謝。
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント
携帯基地局
基地局はかなり重量があり、それ用に作ってないと、危ないという話を聞いたことがあるのですが、実際はどうなのでしょうか?
RCでも、屋上に置くのは、それなりの作りが必要とのことでした。

経験談ありましたら、教えてください。
【2008/12/18 13:13】 URL | チームR #- [ 編集]

No title
チームRさん

携帯会社の方できちんと一級建築士による構造計算をしており、問題がないという書類をいただいています。

この話は1年程前からあったのですが、以前のタイプの基地局では、かなりの重量があり、私の物件には耐えられなかったそうです。

しかし、今回かなり小さなものが開発され、構造計算上の問題が解決できたということでお話をいただいたようです。

もし危険なことがあれば全て携帯会社が責任をもってくれるという契約内容で現在交渉しているところです。

何かあればまたご報告させていただきたいと思います。

【2008/12/20 00:15】 URL | 北村です。 #- [ 編集]

進歩しているのですね。
大変参考になりました。
ご回答、ありがとうございます。
【2008/12/20 10:35】 URL | チームR #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://fudosan100.blog95.fc2.com/tb.php/69-fd5687e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

北村

Author:北村
代表の北村です。
サラリーマン時代に不動産投資を行い13年間いた製薬業界を飛び出し、不動産会社で修行の後独立しました。
専門:不動産投資・管理・競売・リフォーム
資格:宅地建物取引主任者・賃貸不動産経営管理士・ファイナンシャルプランナー



ツイッター



スポンサードリンク



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。