FC2ブログ
キタムラコーポレーションのブログ
サラリーマン大家さんを対象に投資物件の仲介と管理業務を行なっています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専任か一般か?
物件を売却するにあたり、専任媒介契約を結ぶか、一般媒介契約にするかは悩まれるところだと思います。

それぞれメリットとデメリットがあるので、それを十分に把握した上で検討することが重要だと思います。

専任媒介契約の場合、業者としては、7日以内の業者間流通網(レインズ)登録義務、2週間に1度以上の売主への報告義務などがあるので、広告費を入れ頑張ります。
しかし、売主にとっては一社のみに依頼することになるので、その業者が外れだと大変なことになります。

一方、一般媒介契約の場合、売主にとってはいろいろな業者へ依頼できるので都合が良いように見えますが、業者側としては、専任媒介契約で生じるようなレインズ登録や報告義務は生じません。広告費倒れになるケースもあるので、思い切った広告は普通うちません。

それぞれ考え方があるので、どちらが良いというのは一概には言えませんが、結局ご縁なのでしょうか。

専任契約を結んで、一通りの義務は果たしているようでも質が良くないと売れる物件も売れなくなります。物件概要だけで販売図面が登録されていなかったり、ただネットに掲載しているだけなどといったことは事例は多数あります。

最低限、販売図面や反響数、一般の人が見られる広告媒体の確認くらいはしておくべきだと思います。
スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://fudosan100.blog95.fc2.com/tb.php/95-8f8793f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

北村

Author:北村
代表の北村です。
サラリーマン時代に不動産投資を行い13年間いた製薬業界を飛び出し、不動産会社で修行の後独立しました。
専門:不動産投資・管理・競売・リフォーム
資格:宅地建物取引主任者・賃貸不動産経営管理士・ファイナンシャルプランナー



ツイッター



スポンサードリンク



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック



最近の記事



最近のコメント



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。